2007年12月16日

ドキュメンタリーな一日

こんなルーティンな日々ばかりな人生でも
過去から現在をかき集めてみたら
ときどき紆余曲折ありの
長編ができるものかしら・・・。

・・と、映画の話。

TSUTAYAでDVDを探してたら
パッケージに
ガス・ヴァン・サントと
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」の
ジョン・キャメロン・ミッチェルを涙させた・・なんて
解説が書かれてるもんだから
借りずにはいられなくなった1本。
「ターネーション」。

ターネーション

で、さっき観て大感動。

涙までとはいかないけれど
ここまでみせてくれるドキュメントは久々。
iMovieで編集、わずか218ドルという超低予算とは思えない。
キーワードは、自分、母、天使・・。
映像が美しい。

今日は天気がいいもんだから
珍しく遠出をして中部まで
東南植物園向かいの当南食堂のそばが美味しいと
3年前から友人に勧められていたが
行っていなかったことを思い出した。

店の外は演歌
内に入るとハワイアンが流れていた。

soba532.jpg

辺鄙な場所にありながらも
店内満席。

三枚肉とソーキそば、いなりをオーダー。

soba531.jpg

透明のスープはアツアツで
温まるぅ。
珍しく完飲。

店の雰囲気込みで美味しかった。

食後は、東南植物園には寄らず
こどもの国動物園へ行ったのだった。

※関連サイト
・ターネーション オフィシャルサイト


posted by くらげ at 23:22| Comment(0) | 沖縄そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。