2005年08月31日

グァバかバンシルーか。。

今さらながら、カメラ付きの携帯を先週から使い始めた。
撮った画像は、
簡単にパソコンに取り込めると思っていたけど、
ソフトが必要らしい。
で、説明をよく聞かないまま、
買ってしまった。
「携快電話」

携快電話 12 USBコード付き (説明扉付きスリムパッケージ版)

ソフトをインストールして、USBをつなげばOK。
データをPCに転送できる。
ただボイスレコーダーのデータが転送できなかった。
なんとかならないものかなぁ。。

思ったより画像は悪くなかった。
マクロがついているので、
接写はCASIO EXILIMよりキレイ。
これから沖縄そば写真はこれでいこうかな。。

そして初転送写真はグァバ。
沖縄の方言で「バンシルー」という。
皮は鮮やかな黄緑色で、実はピンク。

f011.jpg

沖縄生活が長くなったせいか、
「グァバ」より
「バンシルー」と呼ぶ方がピンとくる。
今が旬。スーパーにも出回っているし、
あちらこちらの庭でも
たくさんのバンシルーがなっているのを見る。

今朝職場に足を踏み入れた途端、
部屋中にあまーい香りが漂っていた。。
誰か家の庭から収穫してきていた。

さっそくお昼にデザートとしていただいた。
シッカリ熟して綺麗なピンク色。

f012.jpg

そのままで食べるより、
ジュースがいいと去年は思っていたけど、
今年初のバンシルーを食べて
若干印象が変わった。
まったりと柔らかーい食感。
甘酸っぱくてちょっとワイルドな味。
マンゴー系か。アボカドにも近い。
とにかくクセになる味。

バンシルー好きのうちなーんちゅたちは、
皮ごと囓っていた。
まさか皮まで食べるとは思っていなかったので
皮をちゃんと洗っていなかった。。
時すでに遅し。。黙っておこう。

まだ熟していない青い実は、
マヨネーズをつけるとか、
醤油をつけるとか言っていたけど、
意外と合うかもしれない。
沖縄三大薬草のひとつで、体にもいいらしい。

※参考サイト
熱帯果樹写真館:グァバ


posted by くらげ at 23:08| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 沖縄の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12年前、初めて沖縄に来たときに
グァバが木に生ってるのを見て
感激したのを覚えています。
ばんしるーという名前にも。
熟したのを皮ごとバクバク食べるのが
好きです。
そうなると、ちょっと種が気になるけど。
時期はこれからなのかな。
楽しみです。


Posted by on at 2005年09月01日 19:36
onさん、こんばんは。
12年前に沖縄に来てるんですか。
沖縄歴長いですね。
バンシルーの種、気にせず
そのまま食べちゃいました。。
ねっとりとした果実に
カリカリした種の食感が刺激的でした。
Posted by くらげ at 2005年09月01日 23:45
あやっ。(感嘆詞)
言葉足らずでごめんなさい。
初めての沖縄旅行が12年前でした。
onは今年沖縄に住んで4年目です。
またやってしまいました。笑。
Posted by on at 2005年09月02日 03:56
onさん、ちゃんと伝わってますよ。
こちらこそ言葉足らずで
ゴメンナサイ。
沖縄と関わって12年ですよね。
Posted by くらげ at 2005年09月02日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

バンシルー
Excerpt: バンシルーの季節らしい。グァバのことだ。キッチンの仲原さんが知り合いの庭で採れたのを持ってきてくれた。でも私の知ってるバンシルーは、コブシ大の黄緑色。これは、赤くてビー玉程度の可愛らしさだ。聞くと..
Weblog: 日々のカケラ
Tracked: 2005-09-09 01:13

長崎ストロベリーグァバ茶
Excerpt: 長崎の新しい特産品です。長崎県の中央部に位置する大村湾に面した島、佐世保市針尾
Weblog: ういんぐす通信
Tracked: 2006-06-13 18:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。