2007年04月12日

イッペーの実?

イッペーの黄色も残りわずか。

かわりに、イッペーの木からブラブラと
茶色いサヤ豆状の物体が伸びていた。

t0267.jpg t0268.jpg


posted by くらげ at 22:54| 沖縄 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日海炎祭の下見に行ったときに牧港動物団地近くの川にイッぺーの木が
何本もやはりあれは、実だったんですね
子がどこで習って来たのか分からないんですが カンガルーポーだよなんって
得意になっていたんですよ^^
この間 前島のジュネ行ってきましたよ。ジャンボ←うろ覚え
あまりの大きさに
注文できませんでした
体調を調えて挑戦をと思ってます。。
Posted by kuuta at 2007年04月16日 00:49
kuuta さん
今の時期イッペーの実が
ブラブラいっぱいなってますね〜。
今年初めてあれが
イッペーの実だと知りました。
カンガルーポーっていうんですね。
確かに、あの茶色は、
カンガルーのような質感を感じますね。

ジュネのジャンボ・・って
相当大きい。何人前なんだろう?
kuutaさんの挑戦と完食の報告
楽しみにしていま〜す。
Posted by くらげ at 2007年04月16日 22:19
タベブイア・イペ(公式名はタベブイア・インペティギノーサ Tabebuia impetiginosa 略称 Tabebuia ipe)とは、本来はピンクの花の咲く一品種なので、この花木はタベブイア・クリソトリチャ(Tabebuia chrysotricha)ではないでしょうか? 

タベブイアってこんなに大きなサヤのある実を付けるんですね!!私、知りませんでした。
Posted by みつえ at 2008年03月12日 12:52
沖縄では
黄色のも
イッペーと呼ばれているみたいですね。

http://qjy.web.infoseek.co.jp/okinawaplants/nouzenkazuraka/ippei.htm




Posted by くらげ at 2008年03月12日 15:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。