2007年03月23日

金城石畳道のグッド・ラックな葉っぱ

久しぶりに
古巣に戻って
金城ダムウォーキング。

なぜだか、ここを歩くのが
一番落ち着く気がする。

しばらく見ないうちに
ダムに泳ぐバンの子どもたちも急増中。。。

さてさて
その金城ダムウォーキングの帰り道

金城町の石畳道の坂を
下向きかげんで歩きながら
「セイロン弁慶」の落ち葉を探す。。。

hana059.jpg

石垣の上からたくさん伸びていている
肉厚の葉っぱのおこぼれ
をいただこうというのが目的で
目下の楽しみ。

hana060.jpg

で、本日1枚ゲットし、
ラッキー。

この植物
別名をハカラメ(葉から芽)というそう。

名前通り
葉っぱを水の中につけておくと
数日で葉っぱのくびれ部分から
根と子どもの芽が出てきて
しまいには
いっぱしの植物に成長するという
楽しくて、お得な植物。

先日、葉っぱから勝手に増えてくれた
セイロン弁慶=葉から芽を
ついに土に植えかえた。

花は、うすべに色の
ぼんぼり状で鈴なりに咲く。

今後の成長が楽しみである。

ちなみに英語では
Good-luck leaf(幸運の葉)なのだそう。

参考サイト
・セイロンベンケイ(セイロン弁慶)
・幸運を招く植物「セイロンベンケイ」


posted by くらげ at 21:08| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くらげさんのハカラメの写真、好きだなぁ。

Posted by ウーティー at 2007年03月26日 19:54
ウーティーさん
この写真、好きですか!
予想外の感想、うれしいです。
ハカラメの花が
またかわいいんですよ。
写ってたらよかったんですがね。。

Posted by くらげ at 2007年03月27日 17:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。