2007年03月22日

古本と社会貢献

暑さ寒さも彼岸まで・・
とはいっても
まだまだ朝夕は冷や冷やするので
相変わらず重ね着の日々。

最近はうちなーんちゅより
厚着していると思われる。。。

本日、インターネットでオーダーした
古本が2カ所から同時に届いた。

東京古本とコーヒー巡り

1カ所はライブドア ブックスからで
今回初めて利用してみた。

ここの魅力は、1500円以上であれば
古本であろうと、配送料が無料になるところ。

本当に欲しかったのは
210円の古本1冊だったが
1冊200円〜300円の古本ばかりを集めて
ムリヤリ1,500円以上にして
オーダーしてみた。

本の状態は
まぁ、乱暴な書き込みがなければ
ラッキー程度に思っていたら

なんと、届いた本
どの本も新古本らしき出で立ち。
中には帯までちゃーんとついてて
このまま本屋さんに並んでいそう。

得した気分であった。

余計なものまで買ってしまいそうだが
これからちょくちょく利用しよう。

Amazonマーケットプレイスは
在庫が豊富だけど
1冊ごとに送料がかかるし
状態も、まちまち。
2、300円の本だと
書き込みは、常に覚悟しているのだが。。

さて、もう1カ所は
そのAmazonマーケットプレイス経由で
BETTER WORLD BOOKSという本屋さんから
洋書を購入。

ここは今までに
5回ほど利用しているのが
とにかく安いので
最初、ちゃんと届くのか心配だった。

というのも

定価5000円の洋書が
他の出品者が
それ以上の値段をつけているのに

たった200円で出品されてたり

しかも、発送はアメリカからなのに
送料は、Amazonマーケットプレイス規定料金と
同じの300円(?)

なんだか怪しげ・・と思いつつも
届いた本は、そこそこ程度も悪くなく
ときどき、親愛なる誰それへなんていう
書き込みなんかが
あったりして・・・

誰かから誰かにプレゼントされたとおぼしき
この本は
いつの間にやら古本となって
日本に辿り着いたという
数奇な運命を思うと
プレゼントって所詮
送り手の自己満足なのかしら
などと、思ったり。

さて、このBETTER WORLD BOOKS
友人3人で立ち上げた非営利の団体で、
150万冊の中古本が格安で販売。
収益のすべてを文学を広めるために
活動している団体(主にアフリカ)に寄付しているそうで
いわゆる社会貢献型の企業。

こっちも安価で本を手に入れられ
なおかつ
間接的にでも社会貢献に繋がっていると
わかれば
なんだか気分は悪くない。

直接BETTER WORLD BOOKSから購入する場合でも
低価格で、配送料は、世界中どこでも$2.97。

・BETTER WORLD BOOKS
・ ライブドア ブックス


posted by くらげ at 22:26| 沖縄 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
インテリア関係の洋書って凄くお洒落ですよね!(^O^)!しかも社会に貢献出来るならネット古本利用してみたいかも。。。
Posted by うみうなぎ at 2007年03月23日 17:40
ここのは、
日本の古本買うのと
あまり変わらない価格で購入できるから
気軽。
アマゾンから買えば
あらたな手続きもいらないしね。
知らず知らず
社会貢献しているのなら
悪くないかも。
インテリア関係の洋書あればいいね。
Posted by くらげ at 2007年03月23日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。