2007年03月17日

古さゆえの・・

昨年11月に引っ越した
今のアパート
古さゆえにいろいろと
不具合は続くモノの
居心地は悪くない。

やや広めのバルコニーがあっても
洗濯物干すくらいだけれど

海も遠くに見えたりして
圧迫感がないのが、気に入っている。

まぁ、そんなワケで
もしくは
それがひとつの要因なのか

週末に家にいるのが
苦じゃなくなって
以前よりデブショウになっている。

それでも、家にベッタリも
なんなので
週末外に出るきっかけは
昼そばになる。

今日は久しぶりに
中部のおそば屋さんを目指した。
第1候補に選んだところは
迷って辿り着けず

第2候補
北中城にオープンして間もない
すーじぐぁーのそば屋 さーふーふーに到着。

soba474.jpg

オーダーしたのは
三枚肉そば中500円
うちなー担々麺中500円
じゅうしぃ150円

soba472.jpg soba473.jpg

麺はテロテロした縮れ麺。
スープはあっさりかつおベースな感じで
個人的飲み干し率高め。
三枚肉も柔らかい。

ツレがオーダーした
うちなー担々麺とやらは
沖縄そばの麺と坦々スープが
意外にマッチしているのに感動した。

店内、広々して
ゆったりできるのが
なんともキモチがイイ。

大きな窓からは庭が見える。

庭にでると
中城城趾が見えますよ♪という看板。

soba475.jpg

階段を昇って
中城城をのぞんだ。。。

と同時に、店自体を見下ろせば

モダンでオシャレな店内の割に
外観は、元倉庫か工場だったような
プレハブチックな佇まい。

このギャップには
へぇー・・・と。

名前の由来を聞こうと思って
すっかり忘れていた。

琉球語音声データベースで調べてみたところ
さーふーふーとは
ほろ酔いという意味のよう。。

何故に?

住所:北中城字大城150番地

関連サイト
・中城城
・中村家ホームページ


posted by くらげ at 23:52| 沖縄 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 沖縄そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私、完全に出不精です。(デブ症でもあるかも(^_^;)

さ〜ふ〜ふ〜、知り合いの親族?がしてたはず。
以前は居酒屋だったようです。
なので・・・その名前・・・なのかな?
(居酒屋時代も同じ名前みたいです)
Posted by kyo at 2007年03月18日 02:48
昨日は出武将じゃなく・・出不精だった反動で今日はアウトドアな1日にしてやろうと企んでるうみうなぎです!
”さーふーふー”良さげですね!
ランチは沖縄すばといなりに決めた!
Posted by うみうなぎ at 2007年03月18日 07:31
kyoさん
出不精は
デブショウのひとつの
要因になりうるので
出不精には要注意ですね☆
身にしみて・・気をつけなきゃ。

さ〜ふ〜ふ〜の由来
これですっきりしましたよ〜。
居酒屋→ほろ酔い←そば屋
ありがとう〜。

>うみうなぎさん
出不精があってこそ
外に出たときの感動が増しますね。
バランスが大事ですかね〜・・。
じゅーしーもいいけれど
沖縄そば+いなりの組合せがお気に入り。
うみうなぎさん
おいしいおそばにありつけたかしら。。
Posted by くらげ at 2007年03月18日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。