2005年04月23日

沖縄生活5年ナイチャー食生活の今昔

食は文化。
その土地を知ろうと思ったら、
とにかく土地のものを食べる、そしてつくる。
沖縄に来たばかりの頃、
毎日沖縄料理を貪った。
沖縄そばはもちろん、てんぷらにはまり、
沖縄式弁当に圧倒され、
チャンプルー、ポーク、さーたあんたぎー等々、
毎日食い倒していた。
何食べてもおいしいし、楽しかった。

うちで楽しむ沖縄の元気料理―とっておきレシピから食材取り寄せまで

でも最近めっきり食生活があっさり系に傾いている。
もちろん基本は沖縄料理だけど、
肉はほとんど購入していない。
買うとしても魚肉ソーセージ程度。
外で肉を食べるとしても、沖縄そばの三枚肉ぐらいかな。。
家の中ではプチ・ベジタリアン状態。

ここ毎日ドッサリ食べているのが、わかめのサラダ。
乾燥わかめを水で戻し、青じそドレッシングをかけて食べる。
いくらでもお腹に入っていく。
ビールのつまみにも悪くない。

毎日の食卓に並ぶのは、島豆腐を筆頭に
おから、きのこ、納豆、キャベツ、もやし、トマト、南瓜、ひじき等々。
まるで老人食。

島豆腐と海草さえあれば生きていける気が最近しているが、
ゴクたまーにジャンキーな食べ物が恋しくなる。


posted by くらげ at 22:37| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 沖縄の食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
健康的な食生活をしていると、つい、体に悪いとわかっている食べ物を食べたくなりますよね。

ついつい油断しているとファーストフードの脂っこいモノを食べたくなります。
Posted by 柊龍司 at 2005年04月26日 10:20
ホントですね。
今日もせっかく体にいいもの食べたつもりが、食後に甘いものたっぷり食べてしまいました。元のもくあみです。
明日は控えます。。

柊龍司さんのサイト
なんだかとってもおいしそうです。

Posted by くらげ at 2005年04月26日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。