2012年01月08日

過去のおさらいとエンディングノート

沖縄そば屋に関していえば
今年は新規開拓はしないで
過去の振り返り,あるいはおさらいでもしようかと思う


今日は久しぶりに糸満の淡すいへ
2004年に行ったっきりの7年ぶり再訪になるが
外観はあんまり変わらない
相変わらずオーダーしてすぐにそばが出てくるし
味も良いし
クラシックがBGMだし
でもなんかが違うんだよなぁ以前と・・・
まっ,7年もたって客の方が年取っちゃったせいかもしれないな

b0011.jpg

今後はこんな風に懐かしの店を訪ねてみようと思う

今年は新しいことを始めて海馬を鍛えるぞと意気込んだが
まったく腰が重い
おうちでゴロゴロしている時間が長いのだ

そういえば
今朝桜坂劇場あたりをウォーキングしてたら
「エンディングストーリー」という映画のポスターに目が止まった
で,ついに桜坂劇場の会員になると心に決めて
夜行ってきたのだ。そして観たひとりで・・

http://www.ending-note.com/

いやぁーいい映画だったなぁ
泣いて笑って泣いて・・
家族の死には悲しみと
現実のリアルさというか滑稽さが同居している

死への段取りは
シミレーション通りとはいかないだろうが
そろそろ考えなきゃいけないだろうな
いかに死ぬか(生きるか)

ハナレグミのエンディングの曲「天国さん」も良かった

オアシス

劇場で観る映画というのもいいね
それもおひとりさまで・・・
今年は会員になったのでちょくちょく観にいこうっと



posted by くらげ at 23:44| Comment(0) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。