2011年05月23日

休みの日に観たDVD

土曜の朝なんかは
世界の朝ごはんを見て
朝マックを買いに行って
図書館に行って,ジュンクへ行って

昼以降は家でのんびり過ごすというのが
定番になりつつあって

変化のない一週間をあきもせずやっている


図書館で借りてきたDVDを観た

アレクサンドリア警察音楽隊が
イスラエルのとある街で迷子になっちゃうという話

迷子の警察音楽隊 [DVD]

実に面白かった
イスラエル映画なのだが
フィンランドの
アキ・カウリスマキ映画を彷彿させる

くそまじめなところが
なんとも笑えるのだ

スカイブルーの鮮やかな色のコスチュームが
殺風景な砂漠の街並みに
ぴったりはまる

なかなか人生って器用に
かっこよく生きられなさそうだけど

人生ってこんなもん,なのかな,と

役者たちがそれぞれに個性があって
魅力的であった

国や宗教,価値観さまざまで複雑だけれど
できれば全体的にはこころ穏やかに全うしたい・・と
思った






posted by くらげ at 22:37| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。