2011年02月06日

不定愁訴と鰻

先月末の寒い日に実家に帰っていたが
帰沖してからは
体調不良でますますやる気が出ない

かかりつけの医者にあっちこっちの痛みを訴えるも
「ふん,ふん,天気のせいかねぇ・・」などと
真剣に聞いてもらえていないが・・
でも今度の胸のつかえ胃のむかつきはホントやばい・・のだ

そうそう実家では
今回も鰻を食べに行ったのだ
どの席からも庭園が見えるという雑誌の記事に惹かれて
入ってみたら
全く見えない席だった・・過剰表現というのか・・
がっかりしたのだが
まぁ仕方ない

TS293053.jpg

TS293052.jpg

前回は特上を頼んだのだが
特上の味が上品すぎて今ひとつ

今回は「上」に留めておいた,が・・
まぁ甘辛いタレの味はしっかり出ていて
悪くない・・
しかし,特上と上と並・・何が違うのだろう
ウマイうなぎというのがいまだによくわからない

が,フランス料理だって
コースで時間かけて3000円ほどで食べられる
ものがあるだろうに
鰻ときたら賞味10分程度の食事時間で3000円也・・
というから全く贅沢な食べ物だと思う


どういうワケか,まぁそれなりの金額を払わないと
なんだか納得できないというのが鰻である

まぁこれからも実家に帰ったら鰻屋巡りをする予定




posted by くらげ at 23:20| Comment(0) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。