2011年01月23日

茶と読書

お茶を飲むようになったんで

代わりに
あれほど欠かさず飲んでいたコーヒーは
ここ数週間ほとんど飲むタイミングがない・・

先日「ためしてガッテン」で
掛川の深蒸し茶が健康,ぼけ防止にいいってのを
やってたもんだから

さっそく買って来てガブガブ
朝昼晩と飲んでいる

TS293049.jpg

あんまり飲み過ぎて
頭がさえて眠れなくなることもあって
なんだか確かに脳に効きそうかも

さて
そろそろ茶が無くなりそうなので
実家に帰ったときに大量仕入れの予定

そういえば
芥川賞,直木賞・・など
ここんとこ全く目に止まることはなかったが・・

今回受賞の西村賢太氏は大変興味深い

私小説というが

彼の人生というか生き様というか小説から
知るべきものがある予感
とりあえず全部読んでみたい

苦役列車 暗渠の宿 (新潮文庫) どうで死ぬ身の一踊り (講談社文庫)







posted by くらげ at 23:21| Comment(0) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。