2010年12月19日

ダッピの途中

都会に引っ越したもんだから
毎晩繁華街を歩き回っている,この頃
ひとりで店に入るたちじゃないんで
今のところ面白そうなとこ物色しているだけ

いつか誰かと行きたいものだ

で,今日は昼間のウォーキング中に見つけた
野外演劇を夜7時から観にいった

野外円形劇場設営,入場料無料,投げ銭・・
たくさんの人が来ていることを予想していたのだが
会場,人もまばら

帰ろうかと思ったところ
なんだか面白そうな予感がして・・
最後まで観た

TS293007.jpg

シュールのひと言
カッコイイ

登場人物は金魚と蛇と虫
で,異種たちが家族になる話なんだが

池の真ん中に月が浮かんでいるという設営舞台が
ユニークだ

ベトナムの水上人形劇とか
台湾歌劇とか歌舞伎とか日本昔話とかをミックスさせたような
感じ

蛇が「おれは脱皮中のままだし・・」
「脱皮中だけど,とまどいつつ,思いっきり行こう」という
せりふに励まされる

あぁ私もいつの日かと,切望しつつ

久々に
アートな夜に出会えたような



posted by くらげ at 00:43| Comment(0) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。