2010年07月31日

コンステレーション

在沖10年
その前の10年に比べると
あっという間だった気もするが
なんとも濃厚で
人生においては
フシメやら後半やらを
体感する時期と重なった

7月は
まぁ折れそうになりながらも
復活できた

しばらく敬遠した地に
2往復し,へとへとになりながらも
これも意味があるのだと
星のことを考える

認知を変えようとしても
こんなときは落ちるばかりで
教科書通りとはいかないもんで

そんなときは
ユングが腑に落ちるなぁ

Children's Dreams: Notes from the Seminar Given in 1936-1940 (Jung Seminars)




posted by くらげ at 00:06| Comment(2) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くらげさんのつれづれは
いつも私の精神とカラダと腑にしみます。
10年ですか。追い越されました・・
(てか、もっと長いのかなとおもっていました)
Posted by ひとえ at 2010年08月02日 13:52
ひとえさん

当初10年も沖縄にいるつもりは
全く考えていなかったのですが
不思議なもんです
もう少しだけココに住むことになりそうですが
まだまだどこか別のとこいきたいなぁ
Posted by くらげ at 2010年08月03日 22:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。