2009年05月17日

おいしいそばの後にみたモノ

昨日のランチ

オイシイといううわさをきき
曙に最近オープンしたおそば屋へ
北部風な平麺にあっさりスープ
なかなか美味しかった

soba0266.JPG soba0267.JPG

その後
スゴイといううわさをきき美術館へ

ろくに予備知識を得ず
人体の不思議展に行ってしまったが
・・・会場を後にしてから
いろいろと考えされられた

人体解剖マニュアル ~一目でわかる人体の不思議~ I [動き] [DVD]

科学や教育に貢献するなら
こんな献体という形もあるんだなぁ
などと,
感心しつつ進み見ていくうちに

当初「展示物」=モノとして見ていて
何の感情もわいてこないはずが

スライスされた顔に
はえてるうぶ毛
刻まれたシワを見て
われにかえる

ヒトの死がそこにあった

「お化け屋敷よりコワ〜イ」という
どこかの子どもの言葉が耳に残る

一方で妙なポーズをとる標本を見て
コミカルなキモチになったりも

これはなんとも
微妙で複雑なキブンを喚起させてくれる
アトラクションである

なんだか自分が
見せ物小屋にでも入り込んでしまったかの
ような錯覚に・・



posted by くらげ at 13:48| Comment(0) | 沖縄そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。