2008年11月04日

生きることはコミュニケーション

火曜の夜『チーム・バチスタの栄光』観るのが
楽しみになってる
いったい結末どうなるんだろう・・・
時間があるとき
原作読んでみよう

先日授賞式があった
教育コンテンツの国際コンクール
第35回「日本賞」グランプリは

NHKの「課外授業 ようこそ先輩 みんな生きていればいい」
だったそうで

全盲ろうの福島智東京大学准教授が
母校の小学校を訪ね授業をした時の番組

目が見えず
耳も聞こえない世界は
宇宙空間に
たったひとりぼっちでいるようなものだと

だから他の人と繋がろうとする

想像すると
コワイなぁ

他者が存在しなければ
自分の存在はないに等しい

生きてることがクリアしていれば
80〜90%は成功しているようなものだと

生きることは
コミュニケーションすること

生きることの意味を
あらためて考えさせられた







posted by くらげ at 23:52| Comment(0) | オキナワつれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。